キャバ嬢の出会い事情大暴露

キャバ嬢の出会い事情大暴露
  1. ホーム
  2. 2016年11月
  3. 1/ 1

渋谷のキャバクラ

流行最先端をいく渋谷のキャバクラはまた少し違っています。

この街の特徴を簡単に言えば、働いているキャバ嬢にはギャル系の女の子が多いこと。

逆に素人っぽさが好きな人にはたまらないエリア

まさにこのエリアのイメージそのものともいえますよね。

実際にお店で接客を受けたとして、新宿などと比較した場合にはその会話の質や内容が違うことに驚く方もいるかもしれません。

知的な会話を楽しむというよりも、その時の気分そのままで遊ぶように楽しむのがこのエリアの流儀です。

そこで働いているキャバ嬢の女の子たちも、プロ意識などはあまりなく、アルバイト的な感覚でゆるく働いている子が多いので、逆に素人っぽさが好きな人にはたまらないかもしれませんね。


気軽な感じで楽しみたいといいう方にピッタリ

というわけで、全体的に接客のノリが若くて軽いので、気軽な感じで楽しみたいという方がこのエリアには多い傾向があります。

もちろん料金も遊びやすい手頃な価格に設定されていますので、若いお客様も結構多いようです。

お店によっては大騒ぎするような感じで、一緒にゲームやカラオケをするという場所も少なくはありません。

お店からは指名や同伴に関するノルマを課されていないお店も多いので、店外デートや営業的なトークもあまりありません。

あくまでもその場であびるように楽しむのがオススメの遊び方です。

すすきののキャバクラ

東京の代表エリア二箇所に引き続きき、北の歓楽街として有名なすすきののことをご紹介したいと思います。

眠らない街ススキノと呼ばれる事も

すすきのは北海道は札幌市中央区にある有名な歓楽街で、ススキノなどとカタカナで表すこともあります。

東京以北で言えば最大級の歓楽街となっており、眠らない街ススキノと呼ばれる事もあります。

ちなみにススキノに集まる夜の人口は約八〇〇〇〇人程度と言われています。

また、歓楽街にも関わらず、比較的治安がいいというのが最大の特徴ではないでしょうか。

夜通し若い女の子ばかりで飲み明かしたとしても、特に何も起こらないという全国でも珍しい歓楽街とされており、この特徴がススキノ自体の性質を如実に表しているようにも思います。


一般的なキャバクラのことをニュークラブと呼ぶ

このススキノでは、他の地域と比較してちょっと違うことがあります。

まず一つ目は、ここでは女の子いタッチができるいわゆるセクキャバのことをキャバクラと呼びます。

そして、一般的なキャバクラのことをニュークラブと呼ぶのです。

なので、出張などでススキノに行くことがあれば間違えないようにニュークラブを探して下さいね。

普通にお店を探すとセクキャバに行ってしまう事になります。

それはそれでいいのかもしれませんが…。

最後に、もしお店の場所をそのあたりの人に聞こうとしても大半が客引きです。

ぼったくり店に連れていかれないように、事前にしっかりと確認していくことが大切です。